読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

角川セールだからkindleでまだ漁りたい


 どうもお疲れ様です。最近は敷居亭TV!!(仮)や伯すま咲TV!の配信をよく見に来ていただけるようで、感謝しております。今後ともよろしくお願いします。

 さて、今現在kindleで角川作品のコミックや文庫なんかがセールしていて、大体70%オフくらいになってるみたいです。あと系列で言うとファミ通クリアコミックスなんかが30~40%オフになってるみたいです(これはいつもなのかどうかちょっと存じてませんけれども)。なので、メジャーなものはパパっと、後は僕の好みで少し買ってもいいのではないか作品を挙げておこうと思います。こういうのないと更新しないので。文字リンク部分がkindleリンクになってます。

メジャーっぽくて鉄板ものをパパっと紹介する枠

 ガンダム系は鉄板で買ってる人がだいたいっぽいので省きます。あっ、いまや咲ファミリーである大和田秀樹機動戦士ガンダムさんはちゃんと買っておきましょうね^^

今の鉄板で話題作といえば、アニメ化がやっと来た感のある「いなり、こんこん、恋いろは。」とか、ジョジョ三部アシスタントとかいう経歴まんまの三部けいさんの、マンガ大賞2014ノミネートに入った「僕だけがいない街」とか、マイナー部活系で括るともったいない、やっとオリジナルで評価されてきた杉基イクラさんの「ナナマルサンバツ」あたりなんでしょうか。実際カドカワコミックスは数読んでるというほどではないので、これは鉄板で読んでると楽しいです。楽しいので読みましょう。あとは日常とかハルヒとかエウレカとかデッドマンとかエヴァとかまおゆうとか、適度に読んでおくといいのではないかと思います。

僕の好みで紹介していく枠

 ここからは好みです。好き勝手書くぞやったー!

 とりあえずまずは鉄板なので「ワールドゲイズ クリップス」と「鬼灯さん家のアネキ」でしょう。やっぱり五十嵐藍の黒髪ロングは至高、なんだよなあ…

ワールドゲイズ クリップス (1) (カドカワコミックス・エース)

ワールドゲイズ クリップス (1) (カドカワコミックス・エース)

 鉄板だと思ってたけど意外と読んでる人が少なめみたいな「交響詩篇エウレカセブン ニュー・オーダー」。これがなかなかよいのでエウレカ知ってる人はまあ読んでみるといいかと。

 単巻ものなら最近ずっと周りの人には超薦めてるけどなかなか読んでくれない「青春しょんぼりクラブ」のアサダニッキが送る「名探偵部この後すぐ!」。雰囲気系、と言われればまあそうですが、軽い少女漫画的コメディを体験して、好きだったら速攻で青春しょんぼりクラブを読もう!最高やぞ!

青春しょんぼりクラブ 1 (プリンセスコミックス)

青春しょんぼりクラブ 1 (プリンセスコミックス)

 完結してて満足度的にいうと「トラウマ量子結晶」。安いなら買って損しないし、コメディが好きならオススメ。

トラウマ量子結晶(1) (角川コミックス・エース)

トラウマ量子結晶(1) (角川コミックス・エース)

 そんでもって「冴えない彼女の育てかた ~egoistic‐lily~」。メインヒロインじゃない方向から書いてるんだけど1巻どうなんだこれはと思っていたら2巻から割とちゃんとしてきたので読んでみるといいと思います。原作は言わずもがな面白いし。

冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)

冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)

 O/Aも面白いけど物足りないと思ったら「僕に恋するメカニカル」。けっこうちゃんとぶっ飛んでるし僕は新垣あやせに定評のあるわたらいが大好きです。

 そして2chSS勢がこれを読んで「SSが商業になってるんだがwwwww」と言えばいいと思う「お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの」これを出す懐のあるカドカワすばらしい。いい。

 そしてちょっと多くなってきたんでこれを紹介して終わりますけれども、最終兵器は語らずとも最終兵器なんだよなあ…大丈夫、いつもよりマイルドだから。ということで、「ちょぼらうにょぽみのとてもやわらかくてヘルシーな新聞部」。

ということで

 あんまり読んでない感じのカドカワコミックスを紹介しますので、更新できたことに喜びを感じます。よし。普段は大田出版とかFeelコミックスとかの500円超えない系kindleコミックを買うんで、セールの時にはちょこちょこ買いたいですね。ではよきkindleライフを。