さっすまGW旅行2010 ~惚れたが悪いか~


昨年に引き続き(昨年はブログには書き残さなかったのですが)、関東方面へtwitterを通じて出会った方々と遊ぶ旅行に行ってきました。今回は充実の旅行でした!

今回、いろいろな事が重なり、実は直前まで旅行自体をキャンセルするかどうかでかなり迷いました。準備や連絡といったものが全て後手後手になってしまい、ご迷惑をおかけしましたが、皆さんいいひとで非常に楽しかったです。ありがとうございました。

写真とかあればよかったのですけど、この時代に、しかもiPhoneとかあったのに、旅行の写真を全てインスタントカメラで撮るというなんとも中学生の修学旅行みたいな事をしたので、みてみたい方は@karausuさんの5月2/3/4日の携帯百景を見てもらえるといいかと思います!わたしが映ってます!グロ注意!!

さて、5月2日、大阪⇔東京深夜バス往復8000円という驚愕の安さに驚きつつ朝の新宿に降り立ったわたしは、小一時間新宿を探索し(迷い)、なんとかJRに乗り池袋へ。そして今回のメインである長野へゴー!旅行メンバーと合流。

通称へぼめがねファミリー。

へぼめがねさんを筆頭に、むらしっとさん、からうすさん、おとといさん。5人でレンタカーに乗り込み、颯爽とGW真っ只中の高速道路へと吸い込まれます。道中各人のipodの中身を流しつつどうしてもエロゲの曲になるよね、という結論とともに進む。休息をはさみつつ、辛すぎるうどんにむらしっとさんがひぃひぃ言わされつつ。やってきました河口湖!テンションの高まり!

カチカチ山に登りました。あのカチカチ山ですよ!たぬきでうさぎでばばあ汁なカチカチ山!ロープウェーを待つ途中の通路にはカチカチ山の説明がありましたが、たぬきがおばあさんを殺して作ったのをすごくストレートに「ばばあ汁」って書いてて笑います。その後もばばあ汁は要所要所の看板でも書き記してあり、いかにこの語感にこだわっているのかすごく伝わります!おばあさんスープじゃだめなんだ!

カチカチ山ロープウェーにで上まで登り、何故かスーパーボールすくいをするへぼめがねさんとわたし。200円。応援してくれたおばあちゃんのテンションが一番高かったです。1個しか取れなかったけど、おじちゃんは2個くれたのでバックスピン遊びしたり奇声を上げたりしてて完全に変な人でしたわたし。反省しています。

山頂にはちいさな神社がありお祈り。はしゃぐ。こら。下ったところで、なぜか「写真とって下さい」じゃなく「写真入ってください!」なへぼめがねさんがいて、おねえさんと集合写真をなぜか撮り、高校の修学旅行で沖縄行ったときにファミマの前で「埼玉ロケットおっぱい」と命名した方達と写真撮ったのを思い出します。あらなつかし。

カチカチ山といえば、太宰治。惚れたが悪いか。ずっと惚れたが悪いかって旅行中みんな言ってました。中年男性が学生の女子に恋をするとすごくヤバイ!最終的に溺れるから危険です!まあそんなことを言いたいわけではなく。たぬきは素直になれなかったんですね。うさぎさんはツンツンしていますから、たぬきにはどうしようもありません。仕方ないですね。惚れたが悪いか、渋い!!

さて、惚れたが悪いかカチカチ山を脱出、長野県へ向かいます。晩御飯はハルピンラーメンというなんか謎な名前のラーメン屋さんへ。感想なし。そしてホテルへ。ビジネスホテルのシングルの部屋にベッドを2つ×2部屋という命を懸けた宿泊を敢行し酒盛りタイム。レッドカーペット見てスベリ芸最強やら劣化ジャルジャルやら言い、劇場版TRICKを見て酒盛り。夜中にBSでやってたMAG☆NETとかいうの見て、東方の製作者のZUNさんはビール飲んでる瞬間がドランクドラゴン鈴木だとか言い酒盛り。酒盛り。惚れたが悪いか。眠気とともに就寝へ。

さて5月3日。ホテルを出発し、諏訪湖へ。温泉に行くも、まだ開いていないので朝食探しと諏訪湖散歩。気持ちよい朝の始まりと気持ちよくない花粉でやられた鼻を同時に感じながら見つけた朝食バイキングのある施設の前で、商売根性のあるおっちゃんに焼き栗買わされるへぼめがねさん。ヤキいれられとる。朝食はおいしかったよ。そして温泉、というか銭湯、というかすわっこランド。かわいい。サウナ地獄、あっつい。眺めがよくて開放的でした。よいとこすわっこランド。体重計に乗ると、55.55kgというミラクルゾロ目をたたき出し気分は上々、縮毛矯正のとれかけた髪の毛に気分はだだ下がり、いちごオレのまったり感で癒されるわたし。

そして、高島城へ。よくわからない内部構造と歴史と刀剣が渋い。桜が綺麗ないいところでした。そして昼食へ。更科というおそば屋さんへ。人気のようで、並びます。地元の人が月に1度、ちょっと奮発するかみたいな時に来るお店みたいな、いい雰囲気です。すごくいいおそばをいただきました、すごく美味しかった。カツ丼とかあるおそば屋さんとかとは違う感じがいいです。おそば屋さんすごい。

帰路に付きます。なかなかの渋滞の中、コンビニにあるもの縛りしりとりをしながらゆるり車は進みます。そして帰還。池袋という街の迷い率の高さを実感します。その後喫茶店で水をこぼされたりしますが美味しいコーヒーを頂き、旅はお開き。お疲れ様でした。非常に楽しい2日間、本当にありがとうございました。

その後、twitter始めた直後から付き合いのある方のお家へ電車をゆらりゆられて。フリーダムさんと長いのがいました。近況報告したりお酒を飲んだりラーメン食べたり、いろんな人に電話したり。楽しい夜のひとときです。そして就寝。

5月4日。起きて、チーズトーストを食べさせてもらうなどして朝からアイマスライブBDを見る謎の展開になるも、楽しかったです。長いのは寝てたのでフリーダムさんがお見送りしてくれました。ありがとうございました。また遊ぼうね!

バスに揺られ電車で幼女になつかれ、待ち合わせ場所へ。10何時間ぶりにからうすさんとへぼめがねさんと再会します。はじめて油そばを昼食においしくいただき、目的地に徒歩で、献上する品を買いつつゴー。遠いです。

そしてやってきました目的地、リアルまなめはうす。リアルまなめはうす!高まる緊張感と共に進入すると人がたくさん、ぎゅうぎゅう詰めです。まなめはうすはせまめはうすです。まなめさん、くーふぇさん、ななきさん、すずきさんとはじめまして。手書き名刺を切らしていたため心の中で棒立ち、ジャンピング土下座の後、なんとかいうカードゲームをプレイ。名前忘れましたので教えてください。さぼったーとかさぼったーとか言ってましたがナンノコッチャですから、緊張感で本当のわたし、デビュー!出来ないままの愛しさと切なさと心強さです。ボードゲームやらカードゲームやらほとんどやりませんから、楽しかったです。それからまなめさんのDSを借りて、ボンバーマンをします。名前が「まなめ♥」でした。ヒョー。5秒くらいで死にます。わたしの心アンロック!しても5秒で爆死ですから、わたしにはしゅごキャラとかいない感じです。まなめ♥はしゅごしてくれませんでしたが、楽しいひと時です。

そして夜の予定のためにまなめはうすを脱し、駅でお別れ。短い時間でしたが、ありがとうございました。また遊んでくださいね。

そして電車で向かう新宿、夜の新宿初体験です。1年ぶりに会うはずですがなぜかそんな気のしないぴょこたん、マスターお兄ちゃんと合流。そしてとってさんも合流し、飲み会の始まりです。とってが存在したという事実に感動しつつ、マスターが車のため飲めないというのを横目に見ながらわたしたちはお酒を飲みます。これはひどい。兄弟トークやら恋愛トークやら、実のない話を大量に消費しつつ、最後の1時間はかなりひどい感じになっていましたが、わたしのカバンにはカルパスとチーズが押し込まれていました。よくわからない。

そして帰りのバスの時間が近づき解散。とっておそと出てくれて嬉しかったです。ぴょこたんとマスターにバスまで見送ってもらい熱い抱擁を交わし乗り込みます。これにて全日程の終了となりました。

すごく充実した今回の旅行、本当にたくさんの方々にお世話になりました。感謝しきれないほどです。かけがえのない時間と、思い出を持って帰れて、嬉しいです。また余裕ができたら、行きたいなと思います。みなさんに、惚れたが悪いか。

ζ*'ヮ')ζ<ありがとうございました♪