ブログ書いて1年経つし月毎に総括して恥ずかしくなったり懐かしくなったり付け足ししてみたり(ry


ついに、1年経ちましたね!いやあまさかこんなに続くと思っていなかったのでとても嬉しいです。これもひとえに皆様のおかげ(っていうかわたしのがんばり?wうそですよ!)ですありがとうございます!!

ということで、今回はタイトル通り、月毎に自分の中で思い出に残ってたりするものを1つ取り上げていってみたいと思います。携帯電話更新だった2008年度からだんだんサボっている最近まで、とりあえずおさらいしてみます。それでは、いってみましょう!



2008年-7・8月

7月の後半も後半から始めたので、8月とまとめていきましょう。懐かしいなあ。そして文章おかしいなー…。

これはまた甘酸っぱい記事だなあ。一応高校の後輩に当てた記事になってるんですが、実はこれは自分にも言い聞かせるように書いたような…そんなものでした。こんなこと書くんだから自分もちゃんとそうしなさい、っていう。今でも心の隅で引っかかっている記事でもあって、恋愛観みたいなものはいろいろ書いてますがいまだにこの記事だけは思い出深いですね。そして文章がひどい。


2008年・9月

続けて同じような記事ですが、このころは仕事に意義というかなんというかを持てなくて逃避していたような時期なので、仕方なかったのかな。ここらへんにもうバカさ加減が出てるんですけど、わたし自身はこの記事好きだしこの月は他にちゃんと書いてるのが見つからなかった!


2008年・10月

これは…これは、自分の根本というか、実はこの辺の考えが後々のあとでたぶん上げるエントリーの雛形になっていたりします。「何人の自分がいて、どれが本当の自分なんだろう?」みたいな事を上手く書き表せなくて、結局引用する形でまとめ上げたといった感じです。このころから、心に深く潜るということをし出したように思います。


2008年・11月

これも、10月と同じような感じで、潜ってみて自分から返ってくる反応をどうしたら形に出来るか、をある物事を中心に展開させるという感じで読みやすく、書きやすくを求めていた時期です。個人的には、この記事は書けてよかったなと思える記事ですね。


2008年・12月

この記事は、正直言って後からブログ自体をを削除しようかと思ったくらい後悔しているものです。なぜかというと、これを書いた日、わたしの祖母がクモ幕下出血で倒れて、2日後、帰らぬ人になりました。関係ないと思っても、どうしようもなくなってしまって、すごく苦しかったです。そんなわけで、この月は記事数も少ないし、空白の1ヶ月です。


2009年・1月

この月あたりからPCで書き出して、調子を取り戻して潜って形にする中心を自分に向けたらどういう感じになるか?というのを試したエントリですね。自分自身では書きたいことの決まり手にはならなかったのがわかっただけでも良かったです。


2009年・2月

これまでの流れを踏んで、ぴたっとタイミングが合って書けたのがこれ。実はかなり時間がかかって、それまでは2~3時間くらいの考えでよかったんですけど、この記事に関しては5日間くらいかかってかなり考え抜きました。かなり疲れたんですけど、この記事を境に、潜ったのを書き表すテンプレみたいなのが出来てきて、書きやすくなってきたかなと感じました。


2009年・3月

ここで新しい切り口に挑戦しようとして、軽い気持ちで書いてみましたが、今もこの気持ちはあまり変わってません。書く上でのテンプレがあったとしても、それにこだわってしまうのはわたしも、読んでもらってる方にも、つまらないものにしたくないし、わたしの中にも印象が残らないものを書きたくない。というのをなんとかやろうとしています(今も苦悩中)。


2009年・4月

新年度に入って、少し気持ちとスタンスが変わってきた中で、ちまちまやってた作詞カテゴリーを楽しむようになったりして、原点の「自分のために書く」という感じを思い出したりする月でした。


2009年・5月

自分の中の経験を使ってきっちり書ききれるかどうかを、あれから時間が経って出来るかな?と思って書いた記事です。うまくまとまりはしたような…気がしますが、もっと深くいけるんじゃないか、という思いがありました。ここあたりからテンプレが上手く行かなくなって、ちゃんと今も書けてませんね。


2009年・6月

で、上手くいかなくなってから、勢いでなんか見えないかな、と思ってちょっとがっついてみたんですが、どうにもうまくいかない。というのが続いていて、今月は全く書けてないっていう感じです。1年目でこんなんなるとか甘いなーと思いつつ、試行錯誤しています。



そんなわけで!

かなり駆け足で行きましたが、わたし自身はこの1年は考えを見つめてどこまで潜っていけるか、その深度が深くなったり、いろんな視点からの発想なんかが出来たりしてとても楽しかったです。もっともっとやりたいことやなんやかんやがあるので、これからもマイペースに続けたいと思います。

来年も同じようにこれが出来るといいですね。これからも3LDSを、sad_smiLey3を、よろしくお願いします!


かしこ