夢の話


最近、よく朝方まだ早いのに起きてしまいます。そういう時、たいてい夢を見てるんです。変な夢。今日は、なんとなく覚えていました。そんな夢の話。

わたしは、なぜだか高校生くらいまで戻ってて、すっごく荒れていたようです。まぁ実際荒れてはいませんでしたけど。で、とってもきっつい言葉で親を泣かせていました。そんでもって、家を出て行って、ふらふらしてたら同級生のかわいい女の子が急に拳銃をわたしに向けるので、わたしは「なんで?」って聞いたら、「いらないから」と言われたので、そうかあ、と思ったら撃たれました、頭に。

そこで起きました。現実と区別がつかなくて、気持ち悪かった。

「こうしたかった」事を夢の中でやってしまうと、すっきりするのかな、と思っていたけど、そうでもないのね。

とりあえず、家は出て正解だったなぁ。夢って、おもしろい。


かしこ