今だから言えるgdgd配信の真相


さて。やっとまとめてみようと思います。主に感想になります。


土曜日の夕方、お昼に@amagiriさんに相談しながら買ったwebカメラ(あまぎりさんとおそろい!キャー!)のテストもかねて、18:00前くらいからかな?配信をさせていただきました。


人前で話すこと自体は、高校のときに嫌というほど積ませてもらったので、ある程度段取り的にはわかっていたんですが、それはある共通の話題についてのものだったために、今回のような、いわゆるフリートーク的なものの経験はほとんど持ち合わせていなかったので、かなりグダったという結果になってしまいました。


内容については箇条書きで。


  • カリン様映してたらみんなツッコむ。すいませんわたし知りませんでした。
  • 何を話そうとも思っていなかったので、無言時間多々あり。申し訳なかった。
  • きりんさんに性別を勘違いされていた。期待に添えませんですいません。今年のテーマは「中性的」なのです。
  • スペックの話。つまらないかったと思います。わたしにはスペックなんかありません。軽量化ですええ。
  • べいびーさんの発言allスルー。アドリブ利かなくてすいません。
  • 趣味の話。ここにきてみなさん音楽好きなんだからそこ中心にすればよかったと後悔。
  • エンディング決めるのにまたグダる。何回グダったことやら。
  • まとめに入るが最後までグダる。マスターさんの名前言い忘れる。大失態。

こんな感じだったかしらん♪ははん♪


終わってみて思ったこと。


全般的にいいように言うとゆるやかに、悪く言うとgdgdになった今回。もともとのわたしの話すペースがせっついて話すタイプではなくて、ゆるゆる話すので、内容が決まっていないまま話すことになってしまうと、すごくグダった印象になってしまうことが発覚。これは内容を事前に決めておけば解消するはず。


カメラの位置が固定点すぎた。次はもっとアクロバティックにしよう。


話をもっと綺麗にまとめることを覚えたほうがいいかな。オチなしとかが多かったしね。捏造はしないけど、ある程度の面白さは求めていきたい。


最後にとても重要なこと。自分が楽しくやること。音声だけとはいっても、感情の沈み具合というのはどうしても入ってきてしまうように思う。だから、まずは何も考えずに自分が楽しくやれるような配信にしたい。


まとめてみたら、自分のダメさががっつり噛み付いてはなさないので、これ以上は書かない。現実逃避。


次に配信するときは、オセロ対決配信か、ゆるゆる音楽配信でもやってみようかな。skypeも取り入れてみて。


今回の敗因・調子に乗りすぎた。自分の感情が沈んでいたこと。


かしこ