MORE&MORE sweet



読んだらやっぱり鬱だった。

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 上 (単行本コミックス)

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 上 (単行本コミックス)

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 下 (2)

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 下 (2)

なんて言ったらいいのか、終わりが見えているんだけど、でも見えてないふりをしたい。知っているけれど理解したくない。そんな感じが延々と心の中をぐるんぐるん回って、止まらなくなったメリーゴーランドみたいに、いつまでも夢の中にいるような感覚だった。浮遊感?っていうのかな、まさにそんな感じ。

『好きって絶望だよね』

『こんな人生は全部嘘なんだ』

そういう言葉に。

何も感じなくなってしまった心を少しだけ、さみしく感じた。



ちなみに、ここに出てくる『答えられたらヤバイクイズ』を3秒くらいで当ててしまっている。

そのうちニュースとかにわたしが出てくるかも。ww