個室空間からワールドワイド


朝10時から午後4時まで、昨日はカラオケdayだったんです、友達2人と一緒に3人で。


まぁみんな好き好きに歌いますよね、空気読んでみんな知ってそうなメジャーな曲とかになるんですけど。

前々から好きなの歌えばい-じゃん!って思ってるけど前の人たちのりれきとかから歌ってしまうのは空気を読んでるのか流されてるのか。


今日はそういう話じゃないんです。


簡潔に書くと、「カラオケにいる時にメールってどうなの??」ということ。

つまり、せっかく友達同士集まってカラオケ来てんのに、自分の歌う番までその中のひとりひとりはまた別の友達とメールしてるんです。心ここにあらず、っていうか。この場所にいるのにいない、っていうか。

どうしても連絡しないといけないのかも知れない。けどそうじゃないんなら今いる友達と今目の前でコミュニケーション取る事のほうが、遥かに意味のある友達との付き合い方なんじゃないかなぁと思うんです。

それが違うっていうんなら、別々に近くのカラオケ行ってメールで喋ればいいんです。そのほうが楽だし。

これって間違ってんのかな-??

客観性のカケラもないので、たぶんあんまりよくない気がするよ。

ケータイって便利だけど、つながりはポイントって考えたら、さみしいよね。